So-net無料ブログ作成

NYダウ大幅続落、208ドル安・2ヶ月半ぶり安値 [株]

 【NQNニューヨーク=千田浩之】27日の米株式相場は大幅続落。ダウ工業株30種平均は前日比208ドル10セント安の1万3265ドル47セントと、5月10日以来の安値で終えた。ナスダック総合株価指数は同37.10ポイント安の2562.24と、6月12日以来の安値。信用リスクへの懸念が引き続き市場心理を冷やし、売りが膨らんだ。
S&P500種株価指数は同23.71ポイント安の1458.95と、4月13日以来の安値で終えた。ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は午後4時までの通常取引で22億8000万株(速報値)。ナスダック市場は27億5800万株(同)だった。
朝方はもみ合って始まった。前日に主な株価指数が急落していたことから、自律反発を狙った押し目買いが一部入った。午前8時半に発表された4―6月期の実質国内総生産(GDP)速報値が前期比年率3.4%増と、市場予想(3.3%増)を上回ったことも支援材料となり、午前中ごろに株価は上昇する場面があった。(07:06)
この状態だと、もう一段下げになりそうそうだね。


2007-07-28 09:09  nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:株・投資(旧テーマ)

nice! 0

コメント 1

 

 
by   (2007-09-16 22:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。